グルテンフリーダイエットの効果-血糖値を急上昇させない食べ方-

グルテンフリーダイエットの効果-血糖値を急上昇させない食べ方-

グルテンフリーダイエットは、ハリウッド女優や多くのセレブが実践していることから有名になたダイエット方法です。グルテンとは、小麦や大麦、ライ麦などの穀物の胚珠から生成されるタンパク質の一種で、小麦粉を水でこねると粘り気が出る原因の成分でもあります。パンやクッキー、ピザなどアメリカンな食事にはかかせない成分です。グルテンは食欲を促進させるため、食べたいという欲求が止まらなくなることがあり、血糖値を上昇させる効果があるのでダイエットの点滴です。そのためダイエット効果を得るために海外ではグルテンフリーダイエットが流行りだしました。ダイエット効果の口コミもあり、欧米では数年前から食品のパッケージやレストランでグルテンフリーの表示が出されるようになりました。やり方は簡単で、小麦粉を使用したものは食べないというだけです。シチューなどはルーに小麦粉が使われているため食べてはいけません。日本の食材でいうと、うどんをそばに変えればいいといったかんじです。痩せたという口コミも多いですが、ストイックにやりすぎるとストレスになりますので、少し気をつける程度で行うと良いでしょう。せっかく口コミ通りのダイエット効果が出ても、ストレスの反動で食べ過ぎてしまえばリバウンドしてしまいます。普段は気をつけて、たまには息抜きでケーキを食べたりするのも良いでしょう。やりすぎると健康を害することもあるので、ほどほどに行いましょう。